ナノスチームは本当に髪の毛にいいの?加温機の違いは? 渋谷美容室CACINA

はてなブックマーク
2017.09.04

こんにちは!

 

 

今回はスチームと加温機の違いについて書いていこうと思います。

 

 

 

CACINAではカラーやパーマ、トリートメントなど、様々な施術でナノスチームを使用しております!

 

IMG_3072
ナノスチームとは・・・

マイナスイオンとともにナノサイズの過熱水蒸気のスチームのことです。
普通の水蒸気とは違って、細かく、すぐに液化しないので髪の奥まで水分を届けてくれます。

カラーやパーマの時に使用すると、髪を守りながら施術の効果を上げてくれる優れものなのです!

 

 

 

トリートメントの仕上がりも、ナノスチームをするかしないかで大きく違ってきます。

 

 

 

次に、よく美容室で見かける加温機との違いを説明しますね!

 

ナノスチームは、水分を与えながら温められる湿熱。
加温機は、熱だけを与える乾熱です。

 

 

どちらも温めてパーマやカラーの時に薬剤の浸透をスムーズに行ったりできるのですが、水分を与えながら温める湿熱に比べて、熱だけの乾熱はダメージを受けやすいです。

 

 

薬剤の種類によっては、加温機が適するものもありますが多くの場合は湿熱の方がおすすめです!

 

 

ナノスチームによって具体的にどのような働きをするかというと、

 

 

①薬剤浸透を促す
加熱水蒸気が、髪の深部にまでスムーズに浸透して水路を作り、薬剤が無理なく浸透する環境を整えてくれます。

 

 

②髪の水分を補う
加熱水蒸気が、髪の深部まで浸透して水分を届け、水分バランスを整えて髪にうるおいとしなやかな質感を与えてくれます。

 

 

③トリートメント効果を高める

加熱水蒸気の持つ高い熱エネルギーが髪の深部まで伝わり、水分を与えながらトリートメントの効果を高めてくれます。

 

 

潤いながらしっかり施術ができます!

 

 

 

お客様からは

 

『CACINAに通うようになってからカラーやパーマをしてもダメージが気にならなくなった!』

 

『トリートメントの後のしっとり感がすごい!』

 

といったお声を多くいただいております。

 

 

 

 

カラーやパーマのダメージを気にされる方は、是非一度体験してみてください♪

 

 

 

 

CACINA
東京都渋谷区道玄坂1-13-6

(月)(木)(金)11:00〜21:00
(火)定休日
(水)12:00〜22:00
(土)(日)10:00〜19:00

 

tel:03-6884-7423
hp:www.cacina.jp

一覧 TOP
渋谷区道玄坂の美容室 CACINA / カシナ
Top_Image
Top_Image
Top_Image
Top_Image